【100人の愛猫家が選ぶ】子猫におすすめ!本当に良いキャットフードを厳選

キャットフード

愛猫家100人に子猫に本当に良いキャットフードを選ぶ決め手は何なのかアンケートを実施しました。

子猫(1歳未満)から成猫(生後1年半)までの食事は将来、長生きできる健康の土台となります。

特に生後4ヶ月を超えたあたりで子猫は急激に成長し始め、タンパク質や必須アミノ酸を多く含む食事が必要となります。

そのほか、免疫力を強化する栄養素や、ビタミンとミネラルを適切なバランスで含んでいることも重要になってきます。

子猫の場合、一番必要なのはバランスのいい栄養を摂れる食事なのです。

子猫の時期に、必要な栄養をたくさん摂取することで、猫ちゃんが大人になったときに健康状態が良好になります。

当サイトは愛猫家の方々のアンケート結果と獣医師の意見も踏まえて本当に良いキャットフードを紹介しています。

愛猫家100人にアンケート「キャットフード選びで重視すること」

アンケートの結果、キャットフード選びで一番重視するのは原材料です。

続いて、猫ちゃんの食いつきの良さ獣医師や獣医学者の推奨品であることを重視しています。

どんなに原料が良く、栄養満点のキャットフードで獣医師が推奨していても、食いつきが悪いキャットフードを与えられたら、猫ちゃんは苦痛でしかありませんね。

本当に良いキャットフードのランキングを見る

記事のポイント

当サイトでは原材料、食いつきの良さ、獣医師・獣医学者の推奨品などを考慮し、本当に良いキャットフードを紹介していきます。

子猫のキャットフード選びの5つのポイント!

子猫のキャットフード選びのポイント
  1. 栄養バランスの整ったキャットフードを選ぶ
  2. 消化器系が弱いため消化しやすいキャットフードを選ぶ
  3. 口の大きさと歯の構造に合わせた食べやすい大きさのものを選ぶ
  4. 動物性たんぱく質の基準は、30%以上のものを選ぶ(成猫用よりも4%以上高い)
  5. 穀物アレルギーがないか調べた上でキャットフードを選び、アレルギーがある場合はグレインフリーのものを選ぶ

上記の条件は絶対ではありません。どんなに良いものでは食いつきが悪いキャットフードだと栄養が摂れません。大前提として、食いつきが良いものを選びましょう。

なるべくペットフードの栄養基準などを制定しているAAFCO(米国飼料検査官協会)の基準値、日本の総合栄養食の基準をクリアしているものを選びましょう。

AAFCOの基準値

タンパク質30%以上
脂肪9.0%以上

猫にはグレインフリーを選ばないとNGだと、世間には広まっている部分もありますが、そうではありません。多くの獣医師の意見を参考にすると、穀物が多すぎるキャットフードがいけないだけです。

この穀物の量が多い少ないを判断するのを見極めるのは難しく、成分表を見ただけではわかりません。なので、見極めのポイントとしては、AAFCO(米国飼料検査官協会)の基準値を満たしているものです。

国産が安全、グレインフリー(穀物が入ってない)でないと猫には悪いというのは間違いで、適切に調理されたキャットフードに含まれる穀物は猫の良質なエネルギーとなります。

愛猫家100人が選ぶ 子猫に本当に良いキャットフード

基本的に、当サイトでは子猫に与えるフードとしてはドライタイプをおすすめします。栄養面もばっちりですし、子猫は一度にたくさん食べられませんので、開封後も長期間保存ができるドライタイプがいいでしょう。

ただし、子猫はまだ咀嚼するための力が十分ではないので、ドライタイプのフードはものによって固くてかみ砕けない場合があります。

そんな時は、お湯でふやかして柔らかくしてから与えるか、ウェットタイプのフードを混ぜてあげると食べやすくなります。

子猫におすすめキャットフード「ドライ 」

愛猫家100人にアンケート「キャットフード選びで重視すること」

1位:カナガンキャットフード

カナガンキャットフードの口コミ

・餌の量や与えるタイミングなど聞くとサポートセンターがとても親切!

・獣医師も推奨品!

・味わって美味しそうに食べたあとは満足のヘソ天爆睡です!

・食べる事に興味がない3匹の子猫が夢中で食いつきます!

・タンパク質73%でグレインフリーなので文句なしのキャットフード!

カナガン

・グレインフリー(穀物不使用)!チキン60%以上の文句なし
・香料・着色料不使用!
・チキンがたっぷり入ったフードなので活動量が多い元気な猫ちゃんにぴったりです。
・驚きの食いつきを見せる『カナガンキャットフード チキン』!

対象年齢タイプコメント
全年齢チキンドライグレインフリー、チキン60%以上の文句なし公式サイトで20%OFFで購入できる

2位:モグニャンキャットフード

カナガンに続いて、モグニャンも獣医師推奨のキャットフードです。食いつきの良さではNO.1という噂もありです!

モグニャンキャットフードのおすすめポイント

・90%以上の猫ちゃんが完食・ほぼ完食!&継続したいと回答(163名のモニターさん)

・グレインフリー・全年齢対応で小粒で食べやすい!

・モグニャン歴数年の10歳猫ちゃんが健康診断でも元気!

・安心のヒューマングレード!猫の好きな香ばしい魚の香りが食いつきUP!

モグニャンキャットフード

・食いつきの良さはモグニャンの右に出るものがいない!というくらい食いつきが抜群にいい!
・モグニャンに切り替えたら平均3.2倍食いつき率UP!
・獣医師の推奨品!
・着色料・香料不使用のグレインフリー!
・白身魚をたっぷり65%使用の高たんぱく!

対象年齢タイプコメント
全年齢白身魚ドライグレインフリー、白身魚65%以上の文句なし公式サイトで20%OFFで購入できる

3位:シンプリーキャットフード

シンプリーキャットフードの口コミ

・偏食気味の子猫が美味しそうに食べてます!

・グルコサミン、コンドロイチン入りで今から強い体にできそう!

・今までのキャットフードの成分に不安を感じ、シンプリーキャットフードに!

・タンパク質70%以上!動物栄養学者が考えたキャットフードで「長生き」につながると思う!

シンプリーキャットフード

・タンパク質70%以上!動物栄養学者が考えたキャットフード!
・生サーモン・生マス・ニシン・白身魚などの種類豊富
・グルコサミン、コンドロイチン入り!!
・オリゴ糖をはじめ、食物繊維が豊富なサツマイモ、ニンジン、リンゴなど、愛猫の体のコンディションに役立つ食材をたっぷり使用
・グレインフリー

対象年齢タイプコメント
全年齢サーモン・ニシン・マスドライタンパク質70%以上の文句なし公式サイトで10~20%OFFで購入できる

4位:ピュリナ ワン1歳までの子ねこ用 妊娠・授乳期の母猫用

評価4.0

ピュリナ ワン1歳までの子ねこ用 妊娠・授乳期の母猫用の口コミ

・ドライフードの為、3か月ぐらいまではふやかし、毎回完食してます!お腹を崩すこともありませんでした。

・毛並みが良いのであげて正解でした!

・粒の大きさがちょうどよく食べやすい。ウンチがコロコロしていて掃除しやすく、匂いもあまりしません。

対象年齢タイプコメント
12か月までチキンドライペット専門栄養士による栄養設計で健康寿命をサポート!

子猫におすすめキャットフード「ウェット」

1位:ロイヤルカナン キトン

評価5.0

ロイヤルカナン キトンの口コミ

・味は美味しいらしく、粒が小さく食いつきがとても良かった!

・獣医からの評価が高い!猫へのエビデンスが豊富で信頼できる。

・3カ月間あげてますが、順調に体重も増えてます。

・成分が不安という声がある(基準をクリアしているので問題はなし)

対象年齢タイプコメント
12か月まで鶏、豚ウェットドライにこれを少し混ぜると喜んで食べます!

2位:カルカンパウチ(12か月までの子ねこ用まぐろ入り)

評価4.5

カルカンパウチ(12か月までの子ねこ用まぐろ入り)の口コミ

・厳選されたまぐろにジューシーなゼリー仕立てで食いつきがいい!

・小さめのフレークで子猫が食べやすい!

・離乳後にドライフードを上手に食べてくれない場合や、爪切りや歯磨きを覚えさせる時のご褒美としてなど、ちょっと特別な時に使用するのもおすすめ!

・添加物が多いと評判もある(基準をクリアしているので問題はなし)

対象年齢タイプコメント
12か月までまぐろウェット嚙む力が弱い子猫のことを考えて食べやすくおいしいです!

3位:デビフ(d.b.f)

評価4.0

デビフ(d.b.f)の口コミ

・脂肪分は抑え目なのでお腹を壊す事もなく、食感が気に入ったようで食いつきがいいです!

・色々試した結果、1位、2位を争うほど子猫には人気です!

・猫ちゃんの食欲がない時や口内炎で食べにくそうな時にも使ってます。

・値段が高めかな~。

対象年齢タイプコメント
12か月まで鶏ささみ、鶏レバーウェットこの缶詰を手にしな瞬間、猫ちゃんが大騒ぎになります!

子猫のキャットフードはドライorウェットのどちらがおすすめ?

子猫のキャットフードはドライフードとウェットフードのどちらがおすすめなのか?迷うと思います。

獣医師の見解では、猫にはウェットフードの方が良いです。理由は3つあります。

  • 猫は肉食だから
  • 猫の体の構造上の問題
  • 水分

それぞれ解説していきます。

猫は犬(雑食)と違い完全な肉食です。犬に比べて2倍のタンパク質が必要になります。ウェットフードの方がドライフードよりもタンパク質の割合が多く、猫に適しています。

猫の体の構造の話になりますが、歯で食べ物をすり潰して食べるということはせず、肉を引きちぎり丸のみします。ドライフードだと、猫の本来の食べ方である引きちぎることができません。この引きちぎる行為と健康との因果関係はわかってはいません。

水分の話になりますが、猫は昔食べていたネズミは水分がおよそ60%、タンパク質が20%、脂肪が14%になります。ドライフードの水分は10%、ウェットフードの水分は75%となり、より自然に近いのがウェットフードになります。

猫にはウェットフードの方が良いのですが、ペットフード協会のデータでは9割の猫がドライフードを食べていて、70%以上ドライフードの家庭が61.9%でした。

ウェットフードのみを主食にしている家庭が3.7%でした。50%の猫がウェットフードを食べていないというデータがあります。

扱いやすさや金額面でウェットフードよりドライフードの方が選ばれています。ウェットフードの使い方はトッピングやおやつに使っている方が多いようです。

現段階ではウェットフードの方が長生きするというデータはないのでバランスよく食べさせてあげるのがおすすめです。

子猫に本当に良いキャットフード

子猫におすすめキャットフード「ドライ 」

1位:カナガン

カナガンの口コミ

・餌の量や与えるタイミングなど聞くとサポートセンターがとても親切!

・獣医師も推奨品!

・味わって美味しそうに食べたあとは満足のヘソ天爆睡です!

・食べる事に興味がない3匹の子猫が夢中で食いつきます!

・タンパク質73%でグレインフリーなので文句なしのキャットフード!

カナガン

・グレインフリー(穀物不使用)!チキン60%以上の文句なし
・香料・着色料不使用!
・チキンがたっぷり入ったフードなので活動量が多い元気な猫ちゃんにぴったりです。
・驚きの食いつきを見せる『カナガンキャットフード チキン』!

対象年齢タイプコメント
全年齢チキンドライグレインフリー、チキン60%以上の文句なし公式サイトで20%OFFで購入できる

2位:モグニャンキャットフード

カナガンに続いて、モグニャンも獣医師推奨のキャットフードです。食いつきの良さではNO.1という噂もありです!

モグニャンキャットフードのおすすめポイント

・90%以上の猫ちゃんが完食・ほぼ完食!&継続したいと回答(163名のモニターさん)

・グレインフリー・全年齢対応で小粒で食べやすい!

・モグニャン歴数年の10歳猫ちゃんが健康診断でも元気!

・安心のヒューマングレード!猫の好きな香ばしい魚の香りが食いつきUP!

モグニャンキャットフード

・食いつきの良さはモグニャンの右に出るものがいない!というくらい食いつきが抜群にいい!
・モグニャンに切り替えたら平均3.2倍食いつき率UP!
・獣医師の推奨品!
・着色料・香料不使用のグレインフリー!
・白身魚をたっぷり65%使用の高たんぱく!

対象年齢タイプコメント
全年齢白身魚ドライグレインフリー、白身魚65%以上の文句なし公式サイトで20%OFFで購入できる

3位:シンプリーキャットフード

シンプリーキャットフードの口コミ

・偏食気味の子猫が美味しそうに食べてます!

・グルコサミン、コンドロイチン入りで今から強い体にできそう!

・今までのキャットフードの成分に不安を感じ、シンプリーキャットフードに!

・タンパク質70%以上!動物栄養学者が考えたキャットフードで「長生き」につながると思う!

シンプリーキャットフード

・タンパク質70%以上!動物栄養学者が考えたキャットフード!
・生サーモン・生マス・ニシン・白身魚などの種類豊富
・グルコサミン、コンドロイチン入り!!
・オリゴ糖をはじめ、食物繊維が豊富なサツマイモ、ニンジン、リンゴなど、愛猫の体のコンディションに役立つ食材をたっぷり使用
・グレインフリー

対象年齢タイプコメント
全年齢サーモン・ニシン・マスドライタンパク質70%以上の文句なし公式サイトで10~20%OFFで購入できる

4位:ピュリナ ワン1歳までの子ねこ用 妊娠・授乳期の母猫用

評価3.5

ピュリナ ワン1歳までの子ねこ用 妊娠・授乳期の母猫用の口コミ

・ドライフードの為、3か月ぐらいまではふやかし、毎回完食してます!お腹を崩すこともありませんでした。

・毛並みが良いのであげて正解でした!

・粒の大きさがちょうどよく食べやすい。ウンチがコロコロしていて掃除しやすく、匂いもあまりしません。

対象年齢タイプコメント
12か月までチキンドライペット専門栄養士による栄養設計で健康寿命をサポート!

子猫におすすめキャットフード「ウェット」

1位:ロイヤルカナン キトン

評価5.0

ロイヤルカナン キトンの口コミ

・味は美味しいらしく、粒が小さく食いつきがとても良かった!

・獣医からの評価が高い!猫へのエビデンスが豊富で信頼できる。

・3カ月間あげてますが、順調に体重も増えてます。

・成分が不安という声がある(基準をクリアしているので問題はなし)

対象年齢タイプコメント
12か月まで鶏、豚ウェットドライにこれを少し混ぜると喜んで食べます!

2位:カルカンパウチ(12か月までの子ねこ用まぐろ入り)

評価4.5

カルカンパウチ(12か月までの子ねこ用まぐろ入り)の口コミ

・厳選されたまぐろにジューシーなゼリー仕立てで食いつきがいい!

・小さめのフレークで子猫が食べやすい!

・離乳後にドライフードを上手に食べてくれない場合や、爪切りや歯磨きを覚えさせる時のご褒美としてなど、ちょっと特別な時に使用するのもおすすめ!

・添加物が多いと評判もある(基準をクリアしているので問題はなし)

対象年齢タイプコメント
12か月までまぐろウェット嚙む力が弱い子猫のことを考えて食べやすくおいしいです!

3位:デビフ(d.b.f)

評価4.0

デビフ(d.b.f)の口コミ

・脂肪分は抑え目なのでお腹を壊す事もなく、食感が気に入ったようで食いつきがいいです!

・色々試した結果、1位、2位を争うほど子猫には人気です!

・大きい方の猫ちゃんの食欲がない時にも使ってます。

・値段が高めかな~。

対象年齢タイプコメント
12か月まで鶏ささみ、鶏レバーウェットこの缶詰を手にしな瞬間、猫ちゃんが大騒ぎになります!

子猫におすすめ!本当に良いキャットフードを厳選:参考サイト

当サイトの記事作成に参考にさせて頂いているサイトをご紹介致します。

  • http://kalkan.jp/products/kitten/
  • https://my.royalcanin.jp/index
  • https://ecnavi.jp/clip/13223/
  • https://www.youtube.com/watch?v=ky0-zwy0r2o
  • https://www.youtube.com/watch?v=GHfZyDJpixc
  • https://www.youtube.com/watch?v=Etd4pFzaxQ8
人気記事を紹介

【愛猫家が選ぶ】成猫におすすめ!本当に良いキャットフードを厳選

コメント

タイトルとURLをコピーしました